上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、
仕事前に最近調子が良いという
噂の豆イカ調査に小樽まで行ってきました。

先ず、
勝納から始まり
中央第一色内

何処も、釣れてる様子はありません

ここでフィッシングPAPAに寄って情報収集

連休明けは、かなり調子が良かったそうですが
ココにきて大分渋くなっている様子。


お母さんから、

「厩で1時間位粘ってみなさい」

という助言を頂いて、早速へ。


他に比べて、格段混みあってます


とりあえず、端から端まで偵察してみるも・・・


釣れてる様子はありません・・・。


う~ん。


「1~2時間粘って釣れて2杯位だね~。」

「どおする・・・?」



どうせ同じ時間使うなら、
ソイ1匹でも釣れた方がイィよね!!

って事で、近場ロックに変更


小樽ロックは今シーズン初です

だって、釣れる気しないんだもん(笑)


根ガガリしにくそうな海藻隙間を狙ってキャストします。

とりあえず、確実にアタリをとる為

赤パルス3インチで探ってみます。


1投目でアタリ

25cm 

25cm

まずまずのサイズですね


2投目も、又アタリ

本日、小樽という事もあり
トラウトロッド0.8号という繊細さで
細かなアタリを見逃さない事を目標にしていたのですが
その考えがアダになり・・・


ライン切れちゃいましたぁ----


もっと、ドラグ活用して
じっくり巻いていけば良かったのに
ゴリゴリ強引巻きしたのがイケナカッタんだろうなぁ

良い勉強になりました

ってか、0.8号は初心者のMiaにはやっぱ難しいです

お願いだから1号に巻き直して~(涙)


そうこうしている内に、そこからアタリが一切なくなります。


粘る粘る・・・。

ポイントを移動し、更に粘る・・・。

アタリすらなくなっちゃたし

ソコへ、


「ガヤ入れ食いポイントあるからコッチおいで~
 今、ハチガラ釣れたよ~



と、いうお声で移動

既にガヤ5匹以上釣った様で、
期待を胸にキャスト

全くアタリありません

皆さんも、パッタリ釣れなくなりました

なんてゆうタイミングの悪さ


粘って、粘って、

結局チビガヤくんでフィニッシュ


お土産に、

アブちゃん 30cm

マゾイ 25cm

ハッチー 20cm位?


お土産


を頂いて帰宅しました


最後はちょっと残念だったけど、
小樽でもソコソコ遊べるんだと認識

練習にもなるし、
ガソリン代も全然かからないから家計にも優しい

ハマっちゃうかも


いつも応援ありがとうございます
最後にポチっとお願いします 

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
    &






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lungun.blog.fc2.com/tb.php/32-15c17732
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。